さて、前回の『導入編』に続いて、今日は『スリムで美しい身体を手に入れる!3つの秘訣(ツール編)』をお伝えします。

ツールといっても、大げさなものではありません。それに、用意するのは本当にわずかな道具で構いません。そのなかでも、今日お伝えするのは重要な3つです。ちなみに3つの秘訣のなかで、今回がもっとも簡単な内容でしょう。なぜなら、ツールは買うだけ、だからです。

まずあなたに必要なのは、自分の持てる重さの『ダンベル』になります。『ダンベル』というのは、別に水を入れたペットボトルでも構いません。できるだけ予算をかけたくない方は、それでも良いでしょう。とはいえど、ペットボトルだと重量に限界があります。私はパートナーにこうした可愛らしいタイプのものをプレゼントしましたが、喜んでもらえました。あなたにも、オススメです。腕力に自信のない方は、まずは5kg程度からスタートすると良いでしょう。

私はエクササイズをする上で、『ダンベル』は必要不可欠かと思います。自重トレーニング(自分の重さを使ったトレーニング)も良いかと思いますが、私はこうしたツールがあることで、気持ちの切り替えもできるかと思います。ですので、その『ダンベル』を持つことで「よし、やるぞ!」と思うために『ダンベル』を入手することをオススメします。

次にあなたに用意していただきたいのは、『腹筋ローラー』です。

私は大きめの腹筋と背筋ができるベンチを自宅に置いています。しかし、それは折りたため式とはいえど場所をとり、またうまく腹筋運動ができませんでした。そこで効果的な腹筋のエクササイズができるツールがないかと探していたところ、友人に紹介されたのが『腹筋ローラー』だったのです

『腹筋ローラー』は場所を取らないですし、何より負荷が非常に高いのが魅力です。負荷を簡単にかけられるほど、あなたの筋肉は発達します。筋肉が発達すれば、あなたの腹筋はみるみる素晴らしいものになるでしょう。女性であれば、美しいくびれを作ることができるでしょう。

スリムなことで有名なとあるタレントも、『腹筋ローラー』を使用しているようです。本当かどうかは分かりませんが、彼の腹筋はとても割れています。

ひとまずベンチを使って腹筋運動をするよりも、簡単にスリムな肉体を作るエクササイズができる『腹筋ローラー』。これをあなたに用意していただきたいと思います。ちなみにこれも、パートナーに私はプレゼントをして一緒にエクササイズをしています。可愛らしいデザインのものです。(私がパートナーにプレゼントをした『腹筋ローラー』はこちら

最後に必要なのは、『トレーニングウエア』です。これも決して、大げさに考える必要はありません。『トレーニングウエア』といっても、Tシャツやジャージで構いません。ただ、あまりいないかとは思いますが、「ジーンズやスカートしか持っていない!」という方はぜひ『トレーニングウエア』を準備しましょう。

なぜ『トレーニングウエア』が重要かというと、私たちは着るものによって心が切り替わるからです。先ほどの『ダンベル』と同様に、私たちはツールによって気持ちを切り替えることができます。

あなたがスーツやオフィス用のブラウスを着る方であれば、それがよく分かるかと思います。パジャマや部屋着から着替えると、なんとなくやる気になりますよね? 身にまとう洋服というのは、あなたをやる気にさせる効果があるのです。

そうした『儀式』的な意味でも、『トレーニングウエア』はぜひ入手しましょう。私も『トレーニングウエア』を用意していますが、決してブランド物ではありません。リーズナブルなTシャツとスウェット、もしくはジャージを使用しています。どれも1,000円から2,000円程度のものです。(私はユニクロのトレーニングウエアを愛用しています!)

大切なのは、機能です。あなたの汗を吸収したり、動きやすいこと。繰り返しますが、決してブランドものである必要はありません。なんなら、近くのホームセンターやスーパーなどで買ったもの、学生時代に着ていたジャージでも良いのです。カップルで一緒にエクササイズをしたい方は、おそろいで購入しても良いでしょう。

非常に地味な準備になりますが、何事も『計画8割、実行2割』です。こうした『儀式』的なツールを用意することで、あなたの『スリムで美しい身体を手に入れる!3つの秘訣』は半永久的に機能するでしょう。

『今日、スリムな身体を手に入れるために、意識の切り替えに利用できるどんなツールを用意しよう?』

短いですが、重要なエッセンスを今日はお伝えしました。ぜひ今日は、これを意識してみてください。

今井翔