あなたは、スピリチュアルや占いを信じますか?

今日は1月4日。そろそろ仕事はじめの方も、多いと思います。とはいえど「まだまだ今年の計画を十分には立てられていない……」という方いるでしょう。あなたの場合は、どうでしょうか?

私は計画を立てるときに、占星術などの占いを利用します。ここで利用、という表現をしたのには、重要な理由があります。あくまで占いはツールであり、あなたが占いに利用されることはあってはならないからです。あなたが占いをツールとして、利用するのです。

数秘術や占星術など……。いわゆるスピリチュアルや占いの分野は、あなたが短期的にせよ中長期的にせよ、計画を立てるのに大いに役立ちます。なぜなら、それらはあなたにこの宇宙の『流れ』を指し示してくれるからです。

ある意味、占いはあなたが普段見ているニュースや新聞と同じです。

いま、世の中はどうなっているのか? また、これからどうなることが予想されるのか? 今後私たちは、どうするべきなのか……

こうした情報を、昔の人たちは星の動きや月の満ち欠けから知るようにしていました。昔はいまのように、新聞やテレビなどのニュース配信はなかったからです。

星の動きや月の満ち欠けは、往往にして私たちの体調や運気、仕事や恋愛の『流れ』を教えてくれます。あなたも占いを参考にすることで、人生の流れが良くなった経験が一度や二度はあるのではないでしょうか?

私は占いというのが、完全なものだと言うつもりは一切ありません。目に見えないものですから、証明しようがないからです。仮に証明できたとしても、それが100%正しいなんてものはないからです。

占いをあなたの<今年の恋愛>に活かす最高の方法……

それはつまり、占いの良い部分だけをあなたの<今年の恋愛>に取り入れるということ、です。

あなたの参考にしている占いは、愛と怖れ、どちらを感じさせますか? もしも怖れの感情を抱くようであれば、私はその占いをオススメしません。

あくまで占いは、あなたの人生を良い流れに導くように参考にするツールです。その占いに、あなたが支配されるようなことがあっては、ならないからです。

逆に、あなたの参考にしている占いが、あなたに何かしらの愛を感じさせるのであれば……。その占いは、参考にしてみても良いのだと思います。

大切なのは、占いが当たるとか当たらないとかではありません。その占いの内容を参考にして、あなたが今日どうするか? そして、今後の計画をどう立てるかなのです。

繰り返しになりますが、占いはニュースや新聞と同じようなもの。それを参考にして行動を決めるのは、あなた自身なのです。あなたを主体として、考えましょう。

『今日、私はどの占いを参考にして、どう人生を良い流れにもっていくだろう?』

今日はこれを、意識してみてください。

今井翔

 

<追伸>

もしもこのブログの内容で質問があったり、
ブログに書いて欲しいことなどあったら、ここから教えてくれると嬉しいです。

素敵な質問をしてくれるあなたには、抽選でちょっとしたプレゼントも用意しました。
あなたがスタバ好きなら、きっと喜んでくれるはずです。

↓↓↓
質問はここから。