「引き寄せの法則」、という有名なスピリチュアルの法則があります。

様々な本を読んでいると、どうも科学的に説明ができるようですが、
残念ながら私は科学者でもないから詳しく説明はできません。

ちなみに私自身、この「引き寄せの法則」に関する本は何冊も持っています。
一時はすごくハマっていたし、研究もしました。

なぜなら、「引き寄せの法則」はマスターすれば
「自分の望んだことが、ラク〜に手にはいる」みたいなことが書いてあったからです。

もしもこれが本当だったら、マスターするしかないと思いませんか??
それが人情ではないでしょうか

特に私は怠け者だし、なるべく努力をしたくないと考えていました。

だから、この「引き寄せの法則」のコンセプトは、私にとってものすごくヒットしました。
「やるしかない!」と思ったわけです。

そんなものだから
私の本棚には「引き寄せの法則」に関連する書籍がかなり並んでいます。

本屋さんに行けば、私の本棚と同じように「引き寄せの法則」コーナーがあるでしょう。
それだけこのジャンルは、需要があるということです。

「引き寄せの法則」、確かに使えるんだけど…

実際に「引き寄せの法則」を試してみると、
確かに自分の望むことは引き寄せることができました。

でも、それがなかなか100%うまく引き寄せることができない。

この分野はうまくいくんだけど、こっちの分野はうまく引き寄せることができない…

そんな感じで、
どうにも上手に「引き寄せの法則」が作用する分野と、そうでない分野があることが発見しました。

では、どうすればうまく「引き寄せの法則」が作用するようにできるのか?

本に書いてあったことや、色々なセミナーで学んだこと。
また、実体験を通して考えてみると、次のような結論に達しました。

「引き寄せの法則」をうまく使える場合は、ここが違う!

「引き寄せの法則」をうまく使えるコツ。
引き寄せるために必要最低限の行動をする!っというのは
他のコラムやWeb媒体でも話しているので、それはここでは割愛しますが…

重要なコツ…

それは、あなたの「価値観」を明確にすることです。

つまり、あなたの人生や恋愛にとって大切なことは、なんなのか?
を明らかにすること。
これが、もっとも重要なのです。

「価値観」というのは、あなたが芯に持つ部分。
生きているなかで、優先させるべき事項といえます。

大まかにいえば、人によってはそれが仕事だったり、家族だったりします。
お金という人もいれば、もっと細かなにスポーツという人もいます。

で、その分野のなかで、さらに優先順位が組まれていくわけです。

仕事のなかでもチームワークを大切にしていて、
給与はそこまで重要視していない…などですね。

そういう自分にとっての軸がしっかりと理解できている分野は、
「引き寄せの法則」を使いやすくなります。

つまり、人によってはその「価値観」が、
はっきりしている分野とそうでない分野があるわけです。

例えばあなたが「恋愛」についてうまくいっていないのであれば、
その分野の「価値観」がはっきりしていないということです。

何を優先させ、何を優先しないのか?

これが明確でなければ、「引き寄せの法則」は発動しにくいのです。

「勉強」しない子がサボる、本当の理由

多くの人は、世間や親に影響されて植え込まれたものを、
自分の「価値観」だと勘違いしています。

でも、本当はそれは自分が心の底から優先したいと感じている「価値観」ではありません。
だから、実際の行動とのあいだにギャップが生まれ、
得たい結果が得られない。

多くの人は「勉強しなさい」と言われてきて、もちろんそれが大切なことだと知ってはいます。
でも、「勉強すること」はその子にとっては、心の底から大切なことではない。

それは、その子が本当に優先させたい価値観は
「スポーツ」だったりするからです。

「スポーツ」が最優先な価値観の子に、「勉強」を強制する。

これは、なんて非効果的なことなんだと思いませんか?

これでは何回「勉強しなさい」と言っても、外にボール蹴りに言ってしまいます。

なぜなら、「勉強」をその子は大切だと思っていないのですから。。。

少し話が逸れましたが…

どうでしょうか?
あなたは「恋愛」において、何を大切にしているでしょうか?

では、あなたの「恋愛」における価値観は?

もしも「恋愛」における価値観が明確でないなら、
ハッキリさせる必要があります。

あなたは「恋愛」において何を大切にし、
がそこまで重要ではないのだろうか?

注意しないと、親やメディアによる不要な価値観に影響されたまま、
あなたの本当に優先したいものにフォーカスしていない可能性もあります。

オススメは、「紙」に書き出すこと。

自分にとって、「恋愛」において何が大切だろう?
本当は、どんな「恋愛」がしたいんだろう?
「恋愛」において、じつは大切じゃないと思っていることは?
「恋愛」において、こんな人とは会いたくない。

こんな感じで、自分のなかにある「恋愛」についての考えを書き出していきます。

そうすれば、次第にあなたの「恋愛」について
価値観が明確になってきます。

価値観が明確なものは、非常に引き寄せやすくなります。

なぜなら、ぼんやりしたものよりハッキリしたものの方が、
フォーカスが強いからです。

人は、フォーカスが強いものを引き寄せる。

ぜひ、上記の「紙」に書き出すワークはやってみてください。
あなたの「恋愛」において、
「引き寄せの法則」が作用する大きなきっかけになると思います。

<追伸>

もしもこのブログの内容で質問があったり、
ブログに書いて欲しいことなどあったら、ここから教えてくれると嬉しいです。

素敵な質問をしてくれるあなたには、抽選でちょっとしたプレゼントも用意しました。
あなたがスタバ好きなら、きっと喜んでくれるはずです。
(とりあえず、2017年11月末までに質問してくれた、行動の早い人が対象!)

↓↓↓
質問はここから。