今日は、あなたにとても重要なことをお話しします。それは、タイトルにもあるように『あなたが運命の人と「どうやって出会うか」よりも大切なこと』です。

そう、あなたにとって大切なのは、運命の人と「どうやって出会うか」ではありません。

私は、結果にいたるまでのプロセスも重要だと考えています。プロセスが楽しくなければ、物事を続けることはできないからです。しかし、そこはバランスです。そして、本質を見極めなければなりません。

恋愛の本質は、出会い方でしょうか? いいえ、違います。恋活・婚活に関していえば、まずは相手と出会うことができなければ、恋愛はスタートしません。

「こういう出会い方で出会うと決めたから、そうならないと付き合わない!」というのは、目の前にあるチャンスをみすみす逃しているようなもの。もしも今日、電車で隣に座っている人が、あなたにとって実は最高のパートナーとなり得る人だったら? 相性もバッチリで、「こんにちは」とただ一言添えるだけで、あとはもうすべてうまくいくと決まっていたら?

そう言われても、あなたは『自分で決めた出会い方』にこだわるでしょうか?

おそらく、「それでもこだわる!」と言うことはないはずです。「私は職場結婚しかしたくないから、電車で隣に座った人とは絶対に付き合わない」なんてことは、考えないでしょう。でも実際には、多くの人が『どうやって出会うか』にこだわりを持ちすぎてます。

よく言われるのが「自然な出会い方で、恋愛結婚がいい」というものです。つまりお見合いや婚活パーティー、結婚相談所での出会い方では、自分は満足しないと言っているのです。

先ほどの例であったように、もしもお見合いや婚活パーティー、結婚相談所で出会う人に、あなたにとって最高のパートナーとなる人がいたら、どうでしょうか? もしもそれが、じつは人生の青写真のようなもので決まっていたら?

おそらくそれであれば、『自然な出会い方での恋愛結婚』にこだわることはないでしょう。そもそも恋愛結婚でない結婚というのは、なんでしょうか? 恋愛をしないで結婚するという考え方がその人になければ、そのような発言は起こりません。

つまり、そうした発言をする場合は、あなたのなかに『私の目的は一生を添い遂げる相手との恋愛ではなく、結婚そのものである』という考え方がある可能性が高いでしょう。もしそうであれば、注意する必要があります。

もちろんどのような人間にも、見栄はあります。「お見合い」「婚活パーティー」「結婚相談所」これらの場所で出会ったと言いたくない…という気持ちがあるのかもしれません。その気持ちは、もちろん私も理解できます。「そういう出会いの場所にお金をかけたくない」「お金をかけなければ出会えない、魅力ない人物と見られたくない」とあなたは思っているかもしれません。

しかし、あなたにとって重要なのは、出会い方ではないはずです。そして、出会いにお金をかけることや、そうしたお金をかけての出会いというのは、本当にあなたの魅力と関係があるのでしょうか? いいえ、そうではないはずです。

それでも、出会い方>運命の人との恋愛……でしょうか?

そして、他人にどう見られるかというのは、運命の人との恋愛よりも、重要なのでしょうか?

あなたにとって本当に重要なこと、そして優先すべきことを思い出してください。

「運命の人と『どうやって出会うか』は、重要ではないし最優先すべきことではない」。

今日はこれを、意識してみてください。もしかすると、運命の人とあなたは、もう出会っていたことに気づくかもしれません。

今井翔