あなたは、毎日ワクワクしているでしょうか?

ワクワクというのは、個人的にとても大切なことだと思います。
なぜなら、すべての活動の「モチベーション」となるからです。

世間や親など、他人に強制されたことは
人はけっして長続きしません。

もし長く続けられたとしても
その人は多分、将来的に身体と心を病んでしまうでしょう。

それほどに、ある活動に対して
きちんとワクワクしているか確かめることは
とても大切なことです。

あなたがもし今、恋活・婚活中であれば
その活動をしているときに、ワクワクしているでしょうか?

もしそうでないなら、どうすればワクワクするでしょうか?

今日は、ちょっと時間をとって、そのことを考えてみてください。

出会い方は、いくらでもある

例えば、結婚相談所。

その方法に対してあなたがときめくなら、
結婚相談所を試してみるべきです。

でも、まったくもってときめかない…ということであれば
正直その活動はオススメしません

なぜなら、
出会い方なんて、いくらでもあるからです。

これは、専門家である私が保証します。

あなたが何歳か分かりませんが、
結婚相談所を利用しないでも
結婚した人はあなたの年齢で何人もいるはずです。

試しに、周りであなたの年齢で結婚した人に
聞いてみるといいでしょう。
(ちなみに私の父親は、職場の人の紹介で再婚相手をしています。
しかも、年齢はアラシックスで…!)

逆に、世の中に結婚相談所がなかった場合を考えてみましょう。

あなたは、どうやって出会うでしょうか?

もしも出会いに対してモチベーションが高ければ
友人・知人に真剣に紹介を頼むのはないでしょうか?

そして、むしろその方が
ワクワクした出会いができたりしないでしょうか?

「親友の◯◯なら、きっと私に合った恋人を探してくれるはず!」

そんな感じで、
あなたがもしも友人・知人の紹介で
出会いを成功させるイメージを持てるのであれば…

あなたの恋活・婚活におけるワクワクは
まさにそこにあるということです。

モチベーションが高い方が、長く続けられる

じつは、
ワクワクすることをするというのは、
とても良いメリットがあります。

それは、特別な努力をしなくても
長く続けられるということです。

これまでのあなたの人生を
考えてみてください。

ピアノや英会話、
プールやダンスなど…。

親に強制されて習ったことは
多分、長続きしなかったと思います。

逆に、あなたが長く続けられたものは
それに対してワクワクしていたからではないでしょうか?

私は小さいころに
ミニ四駆にハマっていました。

誰に言われるわけでもなく、
毎日マシンのメンテナンスを朝イチでやっていたのを覚えています。

セロテープでタイヤのほこりをとったり、
マシンを磨いたり…

あなたが小さい頃にミニ四駆に興味がなかったのなら、
例えばお人形とかで考えてみてください。

お気に入りの人形の髪をくしでといてあげたり、
洋服を変えてあげたり
誰に言われなくとも、毎日していなかったでしょうか?

あれは、その活動自体に
あなたがワクワクしていたからじゃないでしょうか。

ワクワク、というのが表現としてしっくりとこなかったら
「好き」とかでも良いです。

私たちは「好き」という気持ちに対して、
誰もあらがうことができません。

「好き」なことは自然とできてしまうし、
誰に言われなくても続けてしまう。

「好きこそ物の上手なれ」なんて言葉がありますが
まさにその通りだと思います。

あなたがワクワクする出会い方は??

さぁ、それじゃあ最初の話題に戻って
もう一度考えてみましょう。

もしもあなたがいまやっている、
恋活・婚活の方法にワクワクしていないのであれば…

一体どんな方法だったら
ワクワクするでしょうか?

どんな出会い方だったら、
ときめきを感じるしょう?

やみくもに今の方法を続けるよりも、
ちょっと時間をとって考えた方が
きっとこの先の時間を節約できます。

あなたの運命の人も
あなたが心の底からときめく出会い方に気づくのを
待っているはずです。

あなたの心に眠る、ワクワクを掘り起こしましょう。

さぁ、制限なく考えてみてください。

「あなたのワクワクする出会い方は、なんですか?」

<追伸>

あなたがこのブログを気に入ってくれたなら、
ぜひ感想をここから教えてくれると嬉しいです。

素敵な感想をくれるあなたには、抽選でちょっとしたプレゼントも用意しました。
あなたがスタバ好きなら、きっと喜んでくれると思います。
(とりあえず、2017年11月末までに感想をくれた、行動の早い人が対象!)

↓↓↓
感想はここから。