あなたは、自分と恋人のどちらにお金をまっさきに使っていますか? なかには、自分よりも常に恋人に優先してお金を使っている……という人も、いるかもしれません。

収入が入ってくると、まっさきに恋人へのプレゼントにあててしまう。恋人に限らず、家族や友人、その他あなた以外への支払いなど……。そして、最後に残ったわずかなお金を、自分へのご褒美や自己投資にあてているかもしれません。

これらはすべて、『自分は最優先ではない』という無意識における価値観が起こさせる、行動でもあります。

あなたに恋人がいてもいなくても、いずれにせよあなたこそが最優先であるべきです。

『自分は最優先ではない』というメッセージは、あなた自身を愛することに反しています。もしも大切な人が食べるものに困っていて、あなたも同じように食べるものに困っていたら。最初にお腹を満たすべきなのは、あなたなのです。

なぜなら、大切な人に食べるものを渡すまで、あなたの体力が持たないという可能性があります。あなたの安全や愛を確保してから、相手に分けていきましょう。

あなたが満たされ、あなたから溢れ出たものだけが、本当の愛です。それ以外は、偽りの愛と言えます。

今日は、『自分を愛する』を実践してみてください。他の誰よりも、まずはあなた自身を満たしていきましょう。分かったつもりでも、意外と難しいのがこのチャレンジです。身体や心から不調のサインを受け取りやすい人は、特にやってみる価値があるかもしれませんよ。